S.I.C.改造 仮面ライダーアマゾンアルファ




「俺の目的はアマゾンを一匹残らず駆除することだ」



前回のオメガの好評を受け、やはりもう一人も作らないと締まらないだろうということで、
主人公の2人のアマゾンのひとり=仮面ライダーアマゾンアルファをS.I.C.改造で作ってみました。



今回はデザイン、造形、塗装まで全てオメガと対照になるようにしました。
「拘束具←→生身」、「つや消し←→光沢」といった風に。
とはいえ、アマゾンアルファが元々SICと親和性の高いデザインなので、あまりアレンジというアレンジはしてません。
身体の情報量と頭部の情報量の差を調整した程度でしょうか。
それでも、クリーチャー系造形の経験がなかったので苦労しました。



胸のシャドーは普通に黒でも良かったのですが、それでは面白くないので青を混ぜてみました。



各所のヒレは黒をベースにシルバーでグラデーション塗装してます。
あと、身体の赤い部分のエッジも、黒いグラデーションで間延び感を抑えようとしました。
手足の黒い部分は、SICの定番・ダークブルーのスミイレをしてます。




今回の敵怪人ビネットはクモアマゾン。
1話でアルファがクモアマゾンの核をえぐりだすシーンが印象的だったので、胸の部分がえぐれてます。
(後に本編を見直すと核の位置は胸じゃなかったですが…^^;)
顔もパンチの痕ということでグチャっとさせてます。
アルファが持っているのはエグりたてほやほやの核(血管つき)。



今回もオメガに引き続き、S.I.C.モモタロス(未契約態)を素体にパテで造形しています。



ついにアマゾンズが揃い踏み!
やはり2人揃うとテンションが上がります。。


では、以下アクション集。













「気持ちわりぃな…」



オメガとは対立したり…



共闘したり…



また対立したりしましたが、果たして2期ではどうなるのでしょうか。


以上、S.I.C.改造 仮面ライダーアマゾンアルファでした。
今回はオメガと違い、あまりデザインのアレンジを練らずに作りつつアレンジしていくという方法をとりました。
しかし全然かっこ良くならなかったり、その修正に頭を悩ませて無駄に時間がかかったりしたこともあり、
様々な点でオメガほど練られていない結果となり、かなり反省しました。
今後に活かせる良い経験になったと前向きに捉え、精進します!











inserted by FC2 system